近況:自助グループ参加前のクッションとしてレンタル、ギャンブラーのご家族の方からのレンタル

おはよう日本で僕の活動を取り上げて頂いた翌週、12月2日18時頃に、NHK首都圏ネットワークでも取り上げて頂きました。ほとんど内容は同じだったようですが、僕自身放送日時を知らなかったので見逃しました…!

まぁ知っているとあらぬ心配事で放送前に緊張するので、かえって良かったです。パンドラの箱は開けないに限ります。

 

 

 

この記事では、最近あったレンタルについて忘れないうちにまとめておきます。

IMG_0960

 

 

 

ギャンブル依存症の当事者の方から、自助グループ参加前のクッションとしてレンタルして頂きました。
ギャンブルを辞めたいし、自助グループが効果的であることも分かっているけれど、なかなかそのドアを開けずらいという方からの依頼です。

喫茶店でお互いの体験を分かち合い、僕が考えている辞め方や、読んで良かった本のお話などをしました。

依頼人の方は実ははるか昔に一度自助グループに参加をしたもののピンと来なかったという経験を持っていました。僕自身も同様の過去があったので、その後僕が発見した自助グループの魅力などをお伝えできました。

 

 

 

自助グループは、偉大な先人達のおかげで現在素晴らしい場になっていますが、外からそれが見えずらいのが勿体ないんですよね。ギャンブルを辞めるどうこうでなく、人生をやり直す為のセーフティネットとしてあれ以上のものはないと思っています。

 

 

 

僕自身もお話をしていて非常に楽めましたし、後日その方も一歩踏み出すことができたようで、今後こういう依頼が増えていくと良いなと考えております。

 

 

 

ギャンブル依存症のご家族の方からレンタルして頂きました。

やはり家族の方が一番苦悩しているなと、毎度のことながら痛感しました。

結局のところ、本人が依存症を自覚するまでは、家族の方はでき得る限り本人を援助せずに突き放し、自分自身の身と心の健康を最優先にすべきです。それが一番困難なことだとは思いますが…!(僕自身も共依存持ちです)

 

 

 

家族側の方に僕ができることは限られていて、当事者の実感や客観的な知識と、僕のケースでの回復の経緯をお伝えすることくらいなのです。だからこそ、同じ体験をされた方が山ほどいる家族の自助グループに、まずご家族の方が繋がるのが最優先だと思います。

僕自身が依存を自覚していない当事者に働きかけるということも、今後色んなケースで施行してみる予定ですが、本人が問題意識を持っていないと快方に向かう可能性は低いのではと思うんですよね。

 

 

 

当事者とお会いして何か共感して貰えればそれ以上の喜びはないですが、何も感じて貰えなくても、それはある意味当然だと思います。僕自身も破滅的な生き方に憧れてギャンブルをしていた節があるので、そういう賭博者の美学は論理で否定できるものではないのです。

 

 

 

だからこそ、少しでも対面した時に何かを感じて貰えるように、自分の回復に取り組んでいくことが、今の僕にできる最大の仕事なのかもしれません。回復した人々の中に憧れるようなロールモデルがいるかどうかが、僕の回復にも多いに影響していたので、人から魅力を感じて貰える人間に自分がなれると理想的です。

 

 

 

欲を言えば矢沢永吉さんみたいに有無を言わせない人間力がほしいですね…!
「やるやつはやる。やらないやつはやらない。あなたもやる方の人間になれば?」

僕が言ってもなんの説得力もないセリフが、E.YAZAWAの声帯を通すと百万語の熱弁になりますから。ビッグは正義です。

 

 
その他お電話相談
お電話でプチ相談も寄せられるようになっていますが、やはり僕自身力になれている手応えがあまりなく、対面しないと難しいなと感じています。

 

 

 

また遠方の方からのお電話を受けると、自助グループがあまりない地域の方は、巨大な問題に孤独に対峙されているのだという現状が見えて、聞いているだけで胸が詰まります。
自助グループが長年発展を続けたことで、少し前に比べれば劇的に環境が改善されているのだとは思いますが、それ以上にギャンブル依存症の問題は根も闇も深く、まだまだ様々な方面から支援がないと、あまりに救いのない話なのです。

 

 
本日も
また本日、古き良き いにしえ の時代にスロットで1000万円勝っていたという方からレンタルして頂きました。
ギャンブルで通算して大きく勝っていた人はこれまでの僕の直接の知り合いでは一人もおらず、聞く話が新鮮で、個人的にこのレンタルは非常に楽しかったので、またの機会に記事にします。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ にほんブログ村ランキング
↑クリックして応援して頂けると幸いです!

この記事の投稿者 杉山友作

レンタルできるギャンブル依存症(回復済)
ギャンブル依存症のご相談や、ギャンブルに変わる
趣味の開拓等、一時間500円で駆けつけます。

もっと詳しく>>
日時を指定して申し込む メールで申し込む ラインで申し込む

レンタルのお申込はお電話でもお受けできます:080-4345-8909